第1課題                                                     kadai_haru-1

トップ > CAD2 > 第1課題 >

第1課題:3D-CADによるラピッドプロトタイピングで構成した建物の
      プロジェクトデータ・パース 提出

  1. 要求データ

    1 現在習熟中のオブジェクト指向3D-CADが持つ威力の1つであるラピッドプロトタイピング機能に注目し、二階建て以上の建物を構成し、そのプロジェクトデータ(拡張子がpln)を提出のこと。

    ※ ただし、材質はデフォルト(柱などのコマンドの持つ初期設定)のままで良い。
      また、作成途中であっても時間通りに提出のこと。
      ファイルの命名規約は提出要領に記述される。



    2 制作したプロジェクトデータで、外部パース2面を制作し。その2つの画像データ(拡張子がjpg)を提出のこと。

    ※ 2面は建物の周りを180度回った関係にする。
      ファイルの命名規約は提出要領に記述されるが、2つの画像データはファイル名末尾のハイフン付きの数字-1-2で区別する。



    3 提出データはフォルダにまとめること。

      フォルダの命名規約は提出要領に記述される。


  2. 要求図(パース2面)

    外部パース2面。ただし2面は建物の周りを180度回った関係にする。


  3. 締め切り

    6月 19日(土)
        1時間目のクラスは16時10分
        2時間目のクラスは17時50分


  4. 提出要領

    ◆ファイル・フォルダなどの命名規約
     ファイル名・フォルダ名は KD20-xxxx氏名0619-1xxx をコピぺして桁数を間違えずに変更してください。
            (学籍番号+氏名+日付+時間)


    ◆提出ファイルは拡張子に.plnがつくArchiCADプロジェクトファイル・.jpgがつく画像ファイルに限る
       ※ ファイル拡張子を表示するには次をクリックして確かめる。
         Windows10の場合  MacOSの場合


    ◆データの提出先は Dropbox
     
     インフォメーションシステムで6月12日に掲示する。
     

ページのトップへ戻る